Archives for : 2月2013

Article: In Stressful Wake of Fukushima Disaster, Japan Now Dealing With ‘Atomic Divorce’

そろそろ2年で関連記事が増えてる?WHO報告書や最稼働関係の記事もあったな。 In Stressful Wake of Fukushima Disaster, Japan Now Dealing...

Article: Thailand, Muslim militants agree to peace talks

2015年の統一経済圏スタート前に近隣国の不安材料を少しでも減らそう、ということかな。なんにしても和平プロセスがスタートするのはいいことだ。 タイはbuddhist...

Penampilan Terakhir Paus Benediktus di Hadapan Publik

Penampilan Terakhir Paus Benediktus di Hadapan Publik:...

「日本は工夫力で勝負を」 島耕作がインドネシアに 作者の弘兼さんが訪問

「日本は工夫力で勝負を」 島耕作がインドネシアに 作者の弘兼さんが訪問:...

Article: Pope Benedict XVI – picture of the day

そういえば今月いっぱいって話だった。 Pope Benedict XVI - picture of the day...

ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー

ASEANからのムスリム観光客受け入れセミナー:...

Article: Kaum Eta, Sisi Gelap Masyarakat Jepang

関東生まれの関東育ちだと実感ないんだけど、なんにしてもインドネシア語でこん記事が出るとはね。ところで、記事中の戸籍、本文と関係ないよね?塗りつぶしもあまり意味をなしてないし。Kaum Eta,...

Article: Bulgaria’s other crisis

ブルガリア正教の教会だそう。ドームがモスクっぽいなー Bulgaria’s other crisis...

東京マラソン2013

今年も東京マラソンの見物に行ってきました。天気予報に従って、相当の防寒対策をしたのですが、いやー沿道は寒かった…日が当らない場所にいたせいもありますが、ランナーの皆さんを見送って(待ち時間含め)1時間半も外に居たら、カメラを持った手が動かなくなりましたよ。

毎年思いますが、車椅子部門は本当に早いですね。ぴゅーって行っちゃいます。後方にはのんびりさんもいますけど、それでもすぐに目の前を走りぬけていってしまうのです。
IMG_7050

BMWがスポンサーなので、車もBMW。去年はどこの車だったか覚えていませんが。
IMG_7049

帰宅後に気付きましたが、人間じゃない参加者が写ってますね?にゃー。
IMG_7061

こちらも毎年ちらほらと参加者を拝見します、障害者部門。これだけの人混みの中、怪我をしないで完走し、記録も出すのは本当に大変だと思います。本人はもちろん、伴走者も尊敬。
IMG_7069

これは本人、汗が拭けないので意外と困ってしまったのではないでしょうか。ランナーの風圧で、全員が駆け抜けた後は3,4メートル前方に移動していました。そういえば、手袋落としちゃった人もいたな…
IMG_7073

スポンサーさんはカメラに映らないところまでは車両を提供していないようです。審判カーは(多分)トヨタw あ、それとも陸連のマイカーなのかな?
IMG_7076

マラソンはテレビ観戦も好きですが、目の前を走っていくのを見るのも楽しいです。とうとう、知り合いが走ってもいないのに身に行くようになってしまいました。

春近し?

成人の日の大雪以来、道端の氷や寒さに挫け、溶けた頃にはインフル罹患、その後は筋力低下でお休みしていた自転車通勤を再開した。まだまだ寒いと思っていたけど、そこはかとなく春の予感。よく見れば、桜の木にも蕾の気配が感じられ、もう冬ではないんだなぁ。