Archives for : 1月2017

沈黙

スコセッシの沈黙を観た。

予告編で相当なサイコホラー鬱エンドを覚悟してた。けど、そこは”スコセッシの”沈黙になってたので、意外と普通に終わった。変な言い方だけど、精神的に疲労困憊することなく劇場を出られた。とはいえ2時間40分の上映時間のため、身体的には座りっぱなしで疲れた。

簡単に言えば、預言者ムハンマドが天寿を全うしてること、偶像崇拝が固く禁じられてることに強く感謝する映画でした。そして予想したような鬱エンドではなかったものの、やっぱり大画面で観るのは娯楽作の方が気が楽でいいわ…でも次、2月公開作で観たいのは虐殺器官なんだよなーSAOにしとくかなぁ。3月はヘッドショット、4月はバーフバリだな。

変なスパム来た

たまにフィルターが誤作動するので、迷惑フォルダもたまに確認します。スパムは開かないで捨てるのが基本だけど、気まぐれに開いたら新しいパターンだった。大体はアフリカ・中東の紛争に巻き込まれて亡くなった人の海外口座を引き継ぎませんか、という話が多いなか、今回はまさかの東日本大震災犠牲者パターン。ナイジェリア詐欺の一種なんでしょうが、ちなみに件名は「ABOUT YOUR BROTHER MR.SUSUMU.」。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CONFIDENTIAL COMMUNICATION:

Good day,
My name is Prof. David Hamilton (RETIRED), I live in London, United
Kingdom, I am looking for any family member of an old friend who used to live
here in UK and was in the business of Crude Oil brokerage mostly between Europe
and Middle East.
His first name is (SUSUMU) ,but you and him have the same (FAMILY NAME), and
this is why I have decided to contact you with this letter to try to find out
from you if you know him or if he is one of your relations, he was my client for
ten years when I was still working as legal adviser to so many foreigners who
were doing businesses here in the UK before I retired.
<<< いやー、百均で買えるような名字なんですけどねえワタクシ。

Mr. Susumu died some years ago in the terrible Tsunami that hit Japan ,and
unfortunately he was travelling to Miyagi prefecture with his wife (Keiko) and
his only daughter (Namiko) when the Tsunami hit Japan and killed them all, it
was a tragic event and I was so sad with the terrible accident.
<<< 東日本大震災の津波犠牲者ですか、そうですか。日本人ひっかけるのにいいネタとは思えないなぁ。

The reason why I am looking for anyone related to Mr. Susumu is because Mr.
Susumu bank account officer contacted me a year ago regarding the (
$50,000,000.00) Fifty Million United States Dollars Mr. Susumu kept in the
security vault of the bank before he died, the bank made me to know that Mr.
Susumu died with his family in the Japan Tsunami, they knew after they did not
see him visit the bank to check his cash deposits in their vault, the bank has
searched through the Japanese Family Register for anyone who may be related to
him, but he has no relation living in Japan ,because his father and mother
travelled to USA in the early time and both died there in the USA, so it became
very difficult to locate anyone who is directly his relations.
<<< 日本の戸籍制度は結構すごいよ?本気でやったら誰かしらは見つかる(はず)

The reason for all this search is because the bank is looking for anyone who is
related to him ,so that they can pay out the $50,000,000.00 to the person
according to the banking laws of United Kingdom, the bank could not do anything
because they couldn’t find anyone related to him, now the bank is under the law
to contact me as the last person who consulted for Mr. Susumu on all legal
matters here in the UK to ask me to find anyone who is related to him to come
forward and claim the $50,000,000.00, but I have also searched and could not
find anyone related to him.
I am now using informations I gathered on the internet to contact people who
have the same family name as Mr. Susumu to ask if they knew who he was, please
reply to me quickly after you receive this letter to inform me if you are his
relation, so that we can discuss how the funds will be paid to you immediately,
because by law if the bank does not find anyone to claim the funds they have the
right to take the funds without paying it to anyone.
<<< すぐに判明する程度の「 directly his relations.」ではない、誰だか知らん人間の遺産が銀行のものになろうがどうしようが、興味ないなー。あ、興味ある人が引っかかるのか。

Please keep this information confidential and do not share it with anyone
because this is a confidential letter.
I will be waiting and hoping for a reply from you.
<<< ごめん、ここに一般公開します。返事?もちろんしませんよー

Sincerely Yours,

Prof. David Hamilton (Retired)
15 Cunningham Avenue
ENFIELD, Middx EN3 6LB
United Kingdom
TELL: +448715049889
EMAIL: hamiltonretired@hotmail.com

旅行記完

旅行記終わり。年またいでテンション下がった、というより記憶が消えた。
ともかく懸案事項が一つ終わったので、溜めこんでた他の事を片付けよう…

第17回プンチャック・シラット世界大会 + α

バスバスバス

今日は3回乗れば元がとれるというバス一日乗車券を利用して、上行って右から左に行ってまた下に戻った。

まずは早朝から清水寺へ。改修で舞台が足場で覆われる前に見たかったのです。

この先はお決まり散歩コースらしく、案内に従って三年坂、二年坂、石堀小路から高台寺と八坂神社。高台寺界隈では秀吉とねねが縁結びのゆるキャラになってたけど、いいのかそれで。秀吉なんて好色の代名詞みたいなもんじゃないのか。

ここからバスに乗って無鄰庵へ。山県有朋の別邸である、この庭園に引かれてる水は琵琶湖疏水が京都に入る一番最初と聞いて、さすが長州と思った。いやまあ史実の経緯は知らんけど。

昼は名物にしん蕎麦を食す。蕎麦が白い…

Google先生がバス一本で金閣寺に行けると教えてくれたので、右の端から左の端まで行くことにした。

再びバスに乗って三条へ。アーケード商店街から先斗町、祇園。先斗町はゴールデン街+思い出横丁と言ったら、京都の人は怒るのだろうか。

歩いて戻るにはちょっと遠いので、再びバスで京都駅。明日のために空港行バスを下見して帰投。

伏見稲荷、三十三間堂(国宝)、清水寺、金閣寺を回ったので、駆け足ながらも王道は押さえた(と思う) 

そういえば清水寺は効能(?)によってお守りのお値段が違うことに目が点。長寿健康学童500円、金運出世縁結び450円、学業勝利400円、厄除け招福350円。なんで一律じゃないのかしら…

テクテク…

お正月休みに大阪まで来て一泊二日はさすがにアホすぎるので、京都まで足を伸ばす。いやー、よく歩いた。伏見稲荷があんなに「山」だとは知りませんでした。そして、どこもかしこも人だらけ(自分もその一部)

大阪城に行ったけど、入場券を求める人の列が半端なかったので外から見ただけ。この時点で馬場町、大阪城周辺、天満橋と徒歩。

電車で京都入りして、伏見稲荷を表参道から本殿、熊鷹、三ツ辻、四ツ辻、荒神峰まで。登山だった。途中で竹杖売ってたし。

電車に乗って三十三間堂。あの建物の中を一周、結構な距離だと思う。 で、豊国神社に立ち寄ってから鴨川沿いを歩く。

渉成園の入門時間には間に合わず、東本願寺も外から眺めただけ。逆方向に鴨川沿いを散歩してたら間に合ってたかも。有料の京都タワーではなく、京都駅屋上の青空広場に行って、本日は終了。

明日は清水寺に行くつもり。あと山県有朋の庭。