Archives for : 3月2012

和文ブラッシュアップ中

先月10年近く放置してた兄弟子の本に手をつけて、なんとか最後まで日本語にした。いや、正確にいえば、序文をすっとばしてるので、まだ”全部”ではないのだけど。
まずは自分の中での到達感が欲しくて、日本語が少々おかしかろうが、とにかく先に進めた。結果・・・日本語が少々どころじゃなく、おかしいorz
これから日本語を読み下して、書き直しだー・・・先は長いなぁ。

チョコクロバスコロコロ

たまたま目にした”閉店する「ジュンク堂」書店員の最後の本気”というまとめにあった一枚の写真に目を奪われました。ワヤンの題材がチョー有名どころの福音館さんから絵本になって出てたんですね!これは買いに行かねば。
というわけで、↓をお買い上げ。
山からきたふたご スマントリとスコスロノ―影絵芝居・ワヤンの物語より (日本傑作絵本シリーズ) 乾 千恵
ちなみに、海路郎さんに「これ知ってる?」と聞いたところ、「スマントリ?知ってるよ。弟の友達。」…スマントリ違いもいいところです。どうも、桃太郎的メジャーさはないようで。
昔々に初めてインドネシア語とかその周辺を勉強した時に、「ン」で始まる名前なんてありえねーくらいな違和感でしたが(確かカルティニのお母さんがンで始まる名前だったか)、今となってはスーパーマン(正しくはスパルマン)も平然と流せるようになりました。でも、字としてみると、また違います。パトラッシュが”ぶち”だったのも、にべなるかな。
でもまあ、人名はまだいいです。チトロセノの武器が「チョクロバスコロ」なんです。チョコクロバスに見えるのはどうすればいいんでしょーか。
ともあれ、これを片手にワヤンを見る機会が来るといいな、と思います。ジュンク堂は閉店しますが、本は絶版ではないのでオススメです。

MOFAチャンネル

毎月11日前後に揺れて、昨日も揺れて、いつのまにやら1年。
そういえば震災から半年ほどの秋口に行われたグローバルフェスタで「ありがとう」を集めてたけどどうなったのかな、と思い、外務省のyoutubeチャンネルで確認した。うーん、なんか編集下手?再生回数も低いし、こういうのは見てもらってナンボだよ…?
会場で見た各国の子供たちからの応援メッセージ(絵)はすごく心を打つものだったのに、この映像からそれが感じられないのがすごく残念。ありがとう、とボードを持って言ってる人たちも、もっと沢山の人に言葉が届くことを思ってこのビデオに参加してるはず。外務省の素人じゃなく、震災復興予算で外注すればよかったのにーーーーーっ
再生回数、1263回だよorz もったいないなぁ…
絆ムービー(グローバルフェスタ2011:10月2日(日))
ほぼ同時期に公開されてる、ほぼ同テーマのこちらは50万越え。
Arigato from Japan Earthquake Victims
MOFAチャンネル自体がトータルで再生回数で↑の動画に及ばないっていうね…

日比谷でスピーチコンテスト

天気がよかったら聞きに行こうかなー

看護・介護にかかわる外国人のためのにほん語スピーチコンテスト
3月10日(土)13:30-16:30
@世界銀行 東京開発ラーニングセンター(富国生命ビル10階)
参加自由、申込み不要だそうです。