Archives for : 4月2016

福岡マスジドの熊本地震支援2

義援金の受付を始めたそうです。
————
熊本地方大地震義援金寄付のお願い

福岡マスジドは熊本地震被災者のための義援金支援を始めます、寄付へのご協力をお願い致します。

福岡マスジド
代表

熊本地震寄付金振込先
ゆうちょ銀行
記号 17470 番号 81264941
エフアイシーフクオカマスジドアンヌールイスラミック
————

公式には記号番号しか記載がありませんが、ゆうちょ銀行のサイトで調べると
店名 七四八 店(ナナヨンハチ店)
口座番号 8126494
となってます。銀行ATMやネット振込にはこの支店名が必要なはず。

福岡マスジドの熊本地震支援

Facebookで回ってきました。
福岡マスジドのHPに情報は掲載されていませんが、公式です。HP更新している状況ではない様子。
掲載されました>>2016.4.17 熊本地方地震支援物資ご提供のご依頼
下記住所宛てにアマゾンの購入を送ってもok。
支援(配布)先はムスリムに限るわけではないので、グレーゾーンな粉ミルクも「 他の方もいますので、問題ありません。ムスリムの方が飲めるもので統一していただければ尚善いです。」とのことです。

【熊本地震の支援物資提供のお願い】

急きょですが、以下の通り支援物資を福岡マスジドで引き受けます。福岡県内で特に水を買うのが困難なってきています。

(必要なもの)
①水
②水を使わないで食べられる乾物・缶詰など食料
③無洗米 
④オムツ・生理用品類
⑤赤ちゃん用のミルク 

(送付先)
〒812-005福岡県福岡市東区箱崎3-2-18
電話092-641-7022
携帯080-3428-1661(日本語)
  080-3428-1593(English)
福岡マスジドアンヌール文化センター

現状以上です。

可能な限り、同じものだけを箱に詰め、箱の上部に何を入れてあるかを明記してください。混ぜていだたくと仕訳に時間がかかります。

どうぞよろしくお願いします。
ジャザークムッラーフハイラン

染ものがたり博物館

東京染ものがたり博物館(富田染工芸)にて体験&工房見学をしてきました。通常、日曜は開いてないのですが、桜の季節は特別に予約なしで飛び込みでできます。

DSC_0165 (640x376)

一緒に行った友人は先生に褒められてました。一人前になるのに10年はかかるという、この糊付け。cizmaの出来は…うん、ムラがね。色づけは工房にお任せなので(素人さんが体験できるレベルの工程じゃない)、出来上がりはオンリーワンな小裂になるはず。

DSC_0170 (640x360)

型紙は12万以上あるそうです。さすが創業140年。番号で管理しているあたりで、トーンを連想してしまいましたw

DSC_0173 (640x360)

創業の地は浅草方面だったそうです。発展に伴い川が汚れてきて、上流の神田川に移って来たとか。工房の築年数は聞き忘れましたが、大分年季が入っている色付けエリアの水周りでした。

DSC_0175 (640x360)

サンプルの柄にはカニさんとかエビさんとか鋏とか、ホントかわいい。
沢山の工程と手間暇かかって、伝統工芸品が出来上がるんだなあ、と実感しました。そりゃ、高価になるわけだ。そして反物を染め上げる、いうなれば完成品を作る職人さんの後継者も必要だけど、職人さんを支える「道具類」を作る職人さんとその材料がないことにはどうにもならないんだな、と。クールジャパン、崖っぷち。