Archives for : 8月2015

ハラル塗料…??

ちょいちょい呟いてたハラル塗料ネタ。塗料ってどういうこっちゃい。
この業界専門紙は「イスラム教国圏(<これがそもそもどこを指すのか不明だ)」を「ハラル市場」とか言ってる。これは日本のビジネス界的な一般認識なのかもしれないけど。あるいはムスリム消費者=ハラル市場なのか。

それにしても「マレーシア政府を通じた協議のもと、同国の上場塗料メーカー・サーソルとの間で業務提携から合弁会社「サーソルNCK」の設立に至った。」なんて、もうマレーシア政府にいいように乗せられてるとしか思えない(苦笑)
ハラル認証なしで既に中東に展開しているのにもかかわらず、認証料を払ってくれるお得意さん。しかも合弁会社設立して、認証プロセスの中で”希少な遮熱塗料”の製法をダダ漏れさせてくれるんでしょ?まあ、日本側にもなんらかのメリットがあると判断してのことだとは思うけど、なんだかなぁ。

マレーシアで合弁会社設立 遮熱塗料、イスラム圏で本格展開 日中研

【トップは語る】遮熱塗料、ハラル認証武器に中東で拡販

日本中央研究所、ハラル認定塗料製造へマレーシア企業と業務提携、来月に合弁会社設立

見出しに思う

ハフポ日本語版Twitterが 【タフガール】男性の60%が脱落するアメリカ陸軍「レンジャー・スクール」を初めて女性が合格 と流しているのを見て「ガール」に違和感。このプログラム修了生はタフ”ガイ”であってタフ”ボーイ”じゃないよなぁ。で、ガイの対語がガールってどうなの…って。
ただ、ハフポ英語版TwitterではThe first women are set to graduate from the Army’s prestigious Ranger School となっていて、girlでない。まあ、当然。そして記事本文のタイトルは「Women Can Become Navy SEALs For The First Time. Another milestone for women in the military.」。もちろんどこにもgirlなんてない。
この記事を訳したハフポ日本語版本文についてるタイトルは「男性兵士でも合格するのは40% アメリカ陸軍の超過酷プログラムに女性兵士が初合格」どこにも「タフガール」なんて見当たらない。
どうもハフポ日本語版Twitterはタイトルにタグっぽいなにかをつけてるみたいで、他の記事には「新着ブログ」とか「New」とかついてる。タイトルにさらに見出しをつけてるみたいなもんか。それならそれで「タフガール」なんてしないで、「米軍」とか「GIジェーン」(ちょっと違うか)とかなんかないか。見出しつけてるの、朝日のおじさんなのかなあ。女性社員を「女の子」って言っちゃうような世代の。