Archives for : android

機種変した

キノコさんがBIS止めるから、風前の灯の愛機BB9780でした。がしかし、BISがなくても動くOS10なBB機種はどれもイマイチ。Q10はトラックパッドないし、Classicは大きすぎるし、PRIVは値段が高すぎる。散々迷った末、xperia compactに乗り換えました。BISなしなのでキノコさんにもさようなら。
xperiaして約1か月、BBが「電話機」としていかに優秀な筺体だったかを実感しております。覚悟はしていたことだけど、物理キーボード最高!物理キーボードがあることで、電話にも一発で出られるし。ボタン一つで電話に出られないって意外とストレスです。まあ、そんなに電話はかかってこないけど…
意外な盲点だったのは、外での視認性。BBが視認性いいのは知っていたけれど、xperia(に限らず恐らくBB以外のスマホ)は屋外で画面見づらいわ。おかげで歩きスマホする率が減りましたw
もうひとつ地味にストレスなのは目的の機能に到達するまでの手間。これはランチャーの設定でどうにかなるのかなぁ。BBだと(英語ベースの場合)ボタン一つ押すだけで呼び出せていたものが、画面ON>アイコン呼び出し>機能到達 なんだもんなぁ。面倒。

xperiaさんにもいいところはありますよ、一応。androidなので世の中のサービス全般を享受できるというメリットが。BIS縛りがないので固定費も圧縮されます。あと、カメラ性能が大分違うかな。

でもなあ、大きくて重くてもclassicにするべきだったかなぁ…固定費圧縮はclassicでも同じだし。なんか値段下がってるし…

とか思っていると↓な記事。
Facebook is giving up on BlackBerry
BBの命運やいかに…9780、せめて9900サイズで150g以下の機種が出たら乗り換えたいので、絶滅するのだけはやめて欲しい。物理キーボード万歳。

bladeからoptimusへ

b-mobileのFairをsimフリーのZTE bladeに入れてBBのデータ通信をぶら下げて使ってた。Fairの有効期限が近づき、利用可能データ通信量残高(?)も少なくなったこの時期にタイミングよくプラス割とか投げ売りやらが始まったので、optimus君に来てもらった。
以下、雑感。

・当然ながらbladeに比べて段違いの処理能力と画面の広さに驚く。
・BBや海外端末(bladeは海外で購入)をDellやHPのPCに例えるとするならば、LGとはいえDoCoMoから出ているoptimusは無駄にプリインストール製品が多いNECや東芝PCのようだ。正直、邪魔。ICSへのアプデで消せるらしいのでそれを期待。
・新品をDoCoMoOnlineで買ったけど、届いたソフトウェアバージョンは4月のアプデ前バージョンだった。おかげでLTE通信を切れる(Xiの意味なしw)
・メイン端末ではないので基本、スリープ時は自動で機内モードに移行。おかげでバッテリーの持ちはネットで言われてるほど悪くはない。
・テザリングかけてもbladeより電池消費が遅い。単純に電池容量の問題かな?
・Apple製品のようなヌルサク感はないけど、まあ特に不満を述べるほどでもない。
・BB同様、マイナーな部類に入るらしく周辺アクセが手に入れにくい。カバーは韓国からネットで取り寄せねば。
・BBの公衆無線LANでoptimusも繋げられるかと思えば無理だった。BBのはBB専用。BBに紐づいてるspモードに公衆無線LANオプションをつけても無理らしい。しかも、ひとつのIDで同時ログインはできないそうだ。どうりでBB繋いでるとスタバでiPodが繋がらないわけだ。無料期間中なのでoptimusにもオプションつけたけど、キャンペーン終わったらどうしようかな。
・あれ、そういえば、ハリネズミが目印の別サービスでは同時ログインできるんだけど、なんでspモードではできないの?
・simロックはDSに持ち込まずに解除。rootはbladeでうまく取れなかったので、ミジンコさんは無理をしないことにする。
・たしかあるバージョン以降はandroidに物理キーがなくなったはず。bladeにはあったけど、optimusにはない。おかげでメニューとかesc(戻る)をよく外す。

bladeはZTEの世界シェアを押し上げた(らしい)手頃なandroidで、シンプルな作りが気に入ってたんだけどね。日本の(つーかDoCoMoの?)環境ではBBではできないことが悲しいことに多すぎる。それを補うandroid機としてはblade君は非力。メモリが足りないのはいかんともしがたく。そんなタイミングで本体値下げ、計算上は月額がfair+DoCoMo不使用回線と大差ない。とはいえ、2年縛りに目をつぶって乗り換える自分がアホだとは思う…blade君にはXLを差し込んで、通話とsms用だな。つくづく財布の紐が緩むポイントがダメ過ぎるorz

ラジオ!

NHKラジオがネット解禁した9月に、BBのtuneinで聞こうとしたら、「端末が日本じゃないからダメ」とradikoと同じ目に遭って、ケと思ってました。そして、気づけばNHKからandroidアプリが出てたので、ダウンロードしようとしたら、こっちは端末が非対応とでたもんさ。ヤサグレかけましたが、なんとtuneinで聞けるようになってた!バンザーイ!!
radikoは対応しないのかなぁ…

連携

9000はメイン機ではなかったので、普段はポケファイと繋いでた。でも9780はメイン機だから、電波切ると電話出来ない…それは困る。音声通話のために電波は入れて、データ通信はwifiで、という使い方で今月の請求料金がどうなるか。そして、今はmzoneエリア外なので、android君のテザリング機能を利用中。どちらもカイロなみに熱くなるのは一緒。それでも電池はポケファイの方が優秀な感じ。android君の電池消費はものすっご早い。ぷちぷち切れるポケファイも困ったちゃんだったけど。
どれくらいでゼロになるか、ただいま実験中。ポケファイは6時間くらいはもったんだよね。android君はどれくらいがんばれるかな。

帰宅まで5時間もった。ちょろっとだけ電池残ってる…6時間くらいはいけるかも。

3Gアンテナ表示

アンテナ出ない=接続されてない、ではなかったandroid君。bmobileのサポートが「データ通信時の状況を出すアプリがあるようなので、探してそちらをご利用ください」と言うので探してみた。
最初に見つけたのは、bmobileの残り利用日数を見せるアプリ。そのおまけ(?)機能としてアンテナ表示があったり。でもandroid君はfairなので、このアプリの機能は半分くらいしか活かせない。残りデータ数や有効期限をみせてくれたら、文句なしだったんだけどな。
シンプルにアンテナ機能だけに焦点を絞り、ブログで紹介すると無料でいただける3Gアンテナ表示を導入。アンテナが立っているのを見るだけで、なんとなく安心するのはなぜかしら。シンプルに使えて、このまま常駐アプリ行きです。